ライブラリの概念

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ライブラリの概念と使用方法

Windows7 の頃から実装されている機能、ライブラリの説明です。

ライブラリというのは、
・ドキュメント
・ピクチャ
・ミュージック
・ビデオ
......を一元管理するための目次にすぎません。

初期状態では、パブリックなものと、自分の元々持っている
ドキュメントやマイピクチャなどのフォルダ内が表示されていると思います。

しかし、デジカメなどで別の場所に画像を保存することが多いはずですので
適切に整理整頓したあと、そのフォルダーを右クリックして

raiburarinituika.jpg

「ライブラリに追加」をクリックすると、どのライブラリに関連付けさせるか
選択肢が表示されますので、写真ならば「ピクチャ」などに設定すると良いでしょう。

Windows8 ではこのライブラリが肝心です。
ライブラリに登録されていないと、スタート画面のアプリがほとんど生きてきません。
いっぺんには大変ですので、ちょっとした整理のついでにライブラリ登録しておきましょう。




スポンサードリンク
1