XPと家庭内LAN

スポンサードリンク
スポンサードリンク

WindowsXP との家庭内LAN の設定方法

WindowsXP(Vistaもですが......)と、Windows8 で家庭内LAN を行う場合
XP にホームグループ機能がないので、XP 時代で使われていた
ワークグループを使った家庭内LAN を使います。

条件としては
・ワークグループ名が同じ
・共有ファイルが設定されている
・同じネットワークに参加している(家庭内の無線や有線LANなど)
です。

設定には再起動が伴いますので予め全てのファイルを保存して終了させておきましょう。


■WindowsXP との家庭内LAN の設定方法
1.WindowsXP でシステムのプロパティを開き、「変更」ボタンを
 クリックしてワークグループを入力します。(初期設定のまま使わないでください)
home-network.jpg

2.Windows8 側でも同様にワークグループを変更します。
 このとき、XP 側で入力したワークグループと同じにします。

状態によってはパソコンの再起動が求められます。


■フォルダーの共有を有効にする方法
Eドライブ丸ごと共有・・・などはあまりオススメできませんが
共有したいフォルダーごとに共有の設定をすることにより、XP パソコンからも
Windows8 のフォルダーの参照ができるようになります。

共有したいフォルダーのプロパティを開き、共有パネルの「共有」を
クリック(またはタップ)します。
共有相手として everyone を設定しておきます。


■共有フォルダーへの簡単アクセス
ワークグループで共有しているフォルダーへは
エクスプローラーの「ネットワーク」からアクセスします。
PC 名を選択すれば共有設定を行っているフォルダーが表示されます。





スポンサードリンク
1