Messenger とSkype を統合する

スポンサードリンク
スポンサードリンク

Skype でクーポンコードやプリペイドカードを有効化する方法

なんらかの機会でSkype のクーポンコードやプリペイドカードを入手した場合の入力方法をご紹介します。


■Skype でクーポンコードを入力する方法
1.Skype のサイトにアクセスします。
2.画面右上の「サインイン」をクリックし、サインイン画面を表示させます。
3.サインイン画面で普段使っているアカウントのIDとパスワードでサインインします。
 ※Skype のID とパスワードです。Microsoft アカウントを使っている人はそちらを、使っていない人は普段お使いのSkype ID を入力してください。
4.マイアカウント画面になりますので、画面左側の「クーポンの有効化」をクリック(またはタップ)します。
5.クーポン、カードの番号を入力して、使用条件に同意しますにチェックを入れて
 「クーポン・プリペイドカードの利用」ボタンをクリックします。
6.コードが承認されましたのページが表示されたら入力完了です。

Skype では400円ぶんの課金で、携帯電話や固定電話に60分通話できる
機能がついています。
日本ですと同じ携帯電話会社同士なら通話無料などのサービスが多いですが
他社への通話は結構高いものです。
また固定電話から携帯や、固定電話から遠くの場所への固定電話への通話も
高いですね。
Skype ならSkype のアカウントで電話が格安でできるので便利です。


スポンサードリンク

Messenger とSkype を統合する方法

最新のSkype をダウンロードして、Microsoft ID(Messneger ID)でサインインするだけです。


Skype のダウンロードはこちら
http://www.skype.com/go/getskype-wlm

Messenger もSkype もID を持っていて使い分けていたという人の場合
新Skype だとMicrosoft ID でないとログインできないので
画面左下にある、「別のアカウントでログイン」をクリックします。

skype.jpg

それまで使われていたSkype の画面が表示されて
ID とパスワードでログインできるようになります。


なお、Microsoft ID でログインした場合も「既存のSkype アカウントを使用する」という
選択肢は表示されます。
Messenger での連絡先とSkype での連絡先もまとめて使いたい場合は
後者の設定にて行ってみてください。


スポンサードリンク
1