デバイスを追加する方法

スポンサードリンク
スポンサードリンク

Bluetooth 製品などのデバイスを追加する設定

Windows8 では「デバイス」という項目がチャームに含まれています。
例えばデバイスにプリンターが登録されていれば、お気に入りのWebページを開いている時に
チャームから[デバイス]をクリック(またはタップ)するとデバイス一覧の中に
プリンターが表示されるので、それをクリック(またはタップ)して
印刷する事が可能です。

このように、Windows8 ではデバイスを追加してあげる必要があります。
通常はドライバーのインストールなどでデバイスは追加されますが
Bluetooth 製品のようにペアリングが必要な場合は
下記の手順にて、デバイスの追加を行います。

■Bluetooth 製品などのデバイスを追加する設定
1.Windows8 を起動し、スタート画面になったら、画面右上をポイント(または画面右側からスワイプ)して
 チャームを表示させます。
2.[設定]をクリック(またはタップ)します。
3.画面右下の[PC 設定の変更]をクリック(またはタップ)します。
4.PC 設定の画面左側にある[デバイス]をクリック(またはタップ)します。
5.Bluetooth 製品などがペアリング可能な状態になっている時に
 [デバイスの追加]をクリック(またはタップ)します。
6.Windows8 側でデバイスの検索がかかり、製品が見つかると
 製品が表示されます。
bluetooth.gif

7.あとはデバイスに付属していた説明書の通りに設定を終了させて完了です。
 この例でいえば、PIN が表示されるので、問題なければ[はい]をクリックする、などです。




スポンサードリンク
1