電源の管理の設定

スポンサードリンク
スポンサードリンク

自動的にスリープにならないようにする設定

初期状態では電源オプションの電源プランは「バランス」になっています。
バランスの場合、アイドル時間が10分でディスプレイの電源をOFFにし
アイドル時間が30分でスリープに移行します。

スリープからの復帰に時間がかかったり
復帰に失敗するような場合には、スリープにならないように設定してみては
いかがでしょうか。

■電源プランの選択
1.スタート画面の何もないところで右クリックし、[すべてのアプリ]をクリックします。
2.アプリ一覧より[コントロールパネル]をクリックします。
3.コントロールパネルの画面が表示されるので[システムとセキュリティ]をクリックします。
4.システムとセキュリティの画面が表示されので[電源オプション]をクリックします。
5.電源プランの選択画面が表示されるので、「バランス」の右側にある
 [プラン設定の変更]をクリックして、「コンピューターをスリープ状態にする」の
 プルダウンから[適用しない]を選択するか、
 あるいは、電源プランの選択画面の下部にある「追加プラン」の表示の下矢印を
 クリックして[高パフォーマンス]を選択します。

win8-power-plan.jpg



スポンサードリンク
1