電源ボタンを押した時の動作の設定

スポンサードリンク
スポンサードリンク

PC本体の電源ボタンを押したときの動作を変更する方法

好奇心旺盛なお子様やペットがご家庭にいる場合、目を離した瞬間に電源ボタンを
押されてしまうケースがあります。
それ以外にもうっかり自分が押してしまうこともあるかもしれませんが
初期状態での電源ボタンの動作は「シャットダウン」。
作業中の内容が失われる可能性があります。
そこであえて、電源ボタンを押したときの動作を「スリープ」や「休止状態」に変更することにより
万が一を防いでみるというのはいかがでしょうか。
以下、PC本体の電源ボタンを押したときの動作を変更する方法です。


■PC本体の電源ボタンを押したときの動作を変更する方法
1.画面右上をポイントし(画面右側からスワイプし)チャームを表示させます。
2.[設定]をクリック(またはタップ)し、[コントロールパネル]をクリック(またはタップ)します。
3.「ハードウェアとサウンド」をクリック(またはタップ)します。
4.「電源オプション」をクリック(またはタップ)します。
5.左側ペインの「電源ボタンの動作を選択する」をクリック(またはタップ)します。
6.システム設定のウィンドウが開くので、電源ボタンを押したときの動作の右側のプルダウンから
 お好きな動作を選び「変更の保存」をクリック(またはタップ)します。






スポンサードリンク
1