2013年2月-Windows8(設定・使い方)

Windows8 の設定のしかたや、使い方、トラブルシューティングなどを紹介します。

スポンサードリンク

ホームグループを作成する方法

ご家庭などにWindows7 以上のパソコンが2台以上ある場合
ホームグループを作成することで、お手軽に家庭内ネットワークが作成できます。

ホームグループの作成のしかたは次の通りです。


■ホームグループを作成する方法
1.画面右上をポイント(または画面右側からスワイプ)して
 チャームを表示します。
2.[設定]をクリック(またはタップ)します。
3.画面右下の[PC設定の変更]をクリック(またはタップ)します。
4.画面左側の[ホームグループ]をクリック(またはタップ)します。
5.ホームグループ画面で、[作成]ボタンをクリック(またはタップ)します。
homegrupe1.jpg

6.設定画面が開きますので、共有したい、共有するコンテンツをクリック(またはタップ)して
 他のPC と共有させます。
 これにより、プリンターなども他のPC からネットワーク越しで使えるようになります。
homegrupe2.jpg

7.メンバーシップの項目に表示されている
 パスワードを他のPC で入力することにより
 ホームグループへの参加が可能です。
homegrupe4.jpg

ホームグループに参加できるOS は、Windows7 、Windows Home Server2011と
Windows8 になります。
Windows7 より前のOS はホームグループの機能がありませんので
従来通りのワークグループにて家庭内ネットワークに参加させる必要があります。


■関連リンク■
ホームグループに参加する方法


スポンサードリンク

なんとなくいつもと違う調子の悪さがあってだましだまし使ってる人の対処方法

購入直後は問題なかったのに、しばらく使ってくるうちに
なんとなく調子がおかしくなってくることがあります。
それは色々な原因が考えられますが、どれが原因かは特定することはできません。
(あるいはできるかもしれませんが膨大な時間と手間が必要です)

しかしながらある程度の処理をしてやることにより
問題が解決されるケースがあります。
以下にその対処方法を紹介いたします。


■なんとなくいつもと違う調子の悪さがあってだましだまし使ってる人の対処方法
1.正規の手順で再起動を行います。
 画面右上をポイント(または画面右側からスワイプ)してチャームを表示し
 画面右下の[設定]をクリックして[電源]-[再起動]とクリック(またはタップ)します。

再起動後もトラブルが継続する場合は2番に行きます。

2.タスクスケジューラーを使い不要なスタートアップを無効にします。
 画面の右上をポイント(または画面右側からスワイプ)してチャームを表示し
 [検索]をクリック(またはタップ)します。
 すべてのアプリが表示されるので「タスクスケジューラー」を起動します。
 「スタートアップ」タブを開き、使われていないと思うモノ、使う時だけ使えばいいやというものを
 どんどん無効にしてみます。

スタートアップを調整してもトラブルが継続する場合は3番に行きます。

3.トラブルシューティングツールが動作していればそれを実行します。

トラブルシューティングツールを一通りやってもトラブルが継続される場合は
4番に行きます。

4.直近でインストールしたソフトやドライバーなどが原因で問題が起きている可能性があります。
 システムの復元を使い、問題が発生していない地点まで戻ってみましょう。
 このとき、マイドキュメント等の個人ファイルは残りますが、念のためバックアップは
 取っておいてから操作を行ってください。

システムの復元までもやってダメな場合・・・・・・一度テクニカルサポートにご連絡ください。
自作の方で問い合わせ先そのものが無いとか、動作不具合が曖昧すぎて説明できないだとか
テクニカルサポートが休みだからとか、本当にどうしてもダメだった場合には、次に進んでください。

5.リフレッシュまたはリセットを行う。


リフレッシュはマイドキュメントなどのユーザープロファイルの残っているパソコンの初期化です。
そのためユーザープロファイルに問題がある場合、問題は改善されません。
リセットはOSの乗ってる大元、HDD(やSSD)を完全フォーマットしてから初期化ですので
まっさらなキャンバスのような状態になります。メールの設定等等も消えます、当然ですが。


うまく言えないんだけど、どうも調子が悪いんだよ・・・
という方の助けになれば幸いです。




スポンサードリンク
前に戻る 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12