2013年2月-Windows8(設定・使い方)

Windows8 の設定のしかたや、使い方、トラブルシューティングなどを紹介します。

スポンサードリンク

Aero(エアロ)スナップを無効にする方法

ウィンドウを画面上部に持っていくと全画面表示になる機能を
Aero (エアロ)スナップと言います。
Windows7 から使い慣れているユーザーなら良いのですが
XP やVista から乗り換えのユーザーさんの場合
これがうっとおしく感じるかもしれません。

以下は、Aero(エアロ)スナップを無効にする方法のご紹介です。

■Aero(エアロ)スナップを無効にする方法
1.画面右上をポイント(または画面右側からスワイプ)して
 [設定]とクリック(またはタップ)し、[コントロールパネル]をクリック(またはタップ)します。
2.「コンピューターの簡単操作センター」から[マウスの動作の変更]
 をクリックします。
3.「ウィンドウが画面の端に......」と表示されているところチェックボックスにチェックを入れて
 [適用]-[OK]とクリックします。
aero-snap.jpg


これで画面を天井(?)にぶつけても勝手に全画面表示されるようなことは
なくなります。

慣れてくるとこの機能も便利なのですが、XP ユーザーさんの場合は
いちいちうざいと感じるかもしれませんね。


スポンサードリンク

タスクバーを二段にしたり、画面横に配置する方法

ピン留めのデスクトップアプリが増えすぎて、二段に増やしたい人や
画面が小さいなどの関係でタスクバーを画面横に置きたい人などは
タスクバーの固定を外すことによって自由に配置が可能です。

以下、タスクバーの固定を外す方法のご紹介です。


■タスクバーを二段にしたり、画面横に配置する方法
1.デスクトップを表示させて、画面下にあるタスクバーを右クリックします。
2.「タスクバーを固定する」のチェックをクリックして、外します。
task-bar1.jpg

3.タスクバーが可変状態になりますので、太さを広げて2段にしたり、
 画面横に持っていき、横配置にすることもできます。





スポンサードリンク
前に戻る 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11