2012年3月-Windows8(設定・使い方)

Windows8 の設定のしかたや、使い方、トラブルシューティングなどを紹介します。

スポンサードリンク

「すべてのプログラム」を表示させる方法

「すべてのプログラム」を表示させる方法はいくつかあります。
また、Windows8 と8.1 とでも操作方法が異なる場合があります。
「すべてのプログラム」(すべてのアプリ)を表示させる方法は次の手順の通りです。


■■■Windows8 版■■■
■「すべてのプログラム」を表示させる方法
1.スタート画面を表示させ、タイルのない所で右クリックします。
2.画面右下に[すべてのアプリ]と書かれたアイコンがあるのでそれをクリックします。
subeteno-puroguramu01.jpg

3.インストールされているすべてのプログラムが表示されます。
subeteno-puroguramu02.jpg



■「すべてのプログラム」を表示させる方法その2
1.画面右上をマウスカーソルでポイントし(画面右端からスワイプし)チャームを表示させます。
subeteno-puroguramu03.jpg

2.[検索]ボタンをクリック(またはタップ)すると、すべてのアプリが表示されます。
subeteno-puroguramu02.jpg



#2014/08/22 製品版での情報にUpdate しました。



スポンサードリンク

Windows8 Consumer Preview のハードウェア要件

Windows8 Consumer Preview のハードウェア要件は以下の通りです。

■Windows8 Consumer Preview のハードウェア要件
プロセッサ(CPU): 1 GHz 以上
RAM(メモリ):1 GB (32 ビット) または 2 GB (64 ビット)
ハード ディスクの空き領域: 16 GB (32 ビット) または 20 GB (64 ビット)
グラフィック カード: Microsoft DirectX 9 以上のグラフィックス デバイス

□特定の機能を使用するための追加要件
タッチ機能を使う場合は、タブレット、またはマルチタッチに対応しているモニター。
Windows Store にアクセスし、アプリをダウンロードして実行する場合は、インターネット接続と 1024 x 768 以上の画面解像度。
アプリをスナップする場合は、1366 x 768 以上の画面解像度。


Windows8 のマルチタッチを完全に使うためのモニターに関する記事はこちら
http://windows-8.biz/2012/10/post-25.html


最低限Windows7 やVista が動作するパソコンであれば
問題なしと判断できるようです。
現在管理人がWin8 CP を試用しているPC (搭載CPU i7-3930K)には
フルHD対応マルチタッチモニターを接続しているので
ほぼ全ての機能が使えるようになっています。

ちなみに、Windows8 のタブレットPC に関するハードウェア要件は
もう少し追加があります。

■Windows8 タブレットPC ハードウェア要件
・ディスプレイと入力デバイスを機械的に取り付けまたは変形させて
 タブレットPC に変身できること
・電源ボタン、回転ロックボタン、Windowsキー、音量アップ、音量ダウンボタン
・無線LANとBluetooth 4.0
・最低でも1366*768のディスプレイ解像度
・カメラ:720p
・加速度センサー、磁気計やジャイロスコープなどセンサー類
・USB2.0

既存のWindows7 タブレットPC にWindows8 CP を
インストールして使う場合、これらの要件を満たしていない場合が
ほとんどと思われるため、純粋なWindows8 タブレットPC が
欲しい場合には、正式版が搭載されたタブレットPC を買う他ないかと
思われます。
ただ、まったく使えないわけではなく、一部のアプリが使えない、
マウスを接続するなど手を加えれば使えなくもない、といったところでしょうか。


スポンサードリンク
1  2  3  4  5  6  7  8  9